Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
趣味

【グラブル】シュヴァリエソード・マグナにダマスカスを使うか否か問題

こんにちは、てすらです。

以前、ダマスカス鋼の使い道についてお話しました。

【グラブル】ダマスカス鋼の使い道について考える【初心者向け】

この中でもシュヴァ剣、シュヴァリエソード・マグナについては、ダマスカス鋼を使うかどうかの判断に悩んでいる方を多く見かけます。

結論としてはやっぱり「人による」「手持ちによる」とかになってしまうのですが、

シュヴァ剣にダマスカス鋼を使うことは、特にライトユーザーにとってかなり恩恵があります。

なので、今回はシュヴァ剣にダマスカス鋼を使うことで具体的にどんなメリットがあるのか?を書いていきたいと思います。

 

前提

これから光属性の強化をしていこうかな?というときに、まずはシュヴァマグを倒していくことになりますよね。

次に、武器が全然落ちなくて絶望します。

光闇マグナのドロップ率の低さには定評があり、四属性と同等のドロ率となった今でも嘆きの声は何故かやみません。

で、ドロップだけでは限界があるので「武勲の輝き」でショップから交換をすることになります。

今回の話はドロップへの期待はとりあえず置いておいて、

武勲交換分をどう生かしていくか?

に焦点を当てていきたいと思います。

 

シュヴァ剣の特性

他のマグナ武器と違う点はいくつかありますが、

シュヴァ剣は編成に組み込む際に武器レベル120を超えてからが本領発揮

という特徴があります。

こちらをご覧ください。

このようにシュヴァ剣にはスキルが2つ付いているのですが、この2つ目は武器スキル120にならないと習得されないのですね。

シュヴァ剣の強みは何といっても、「マグナ攻刃枠と通常攻刃枠のスキルをどちらも持っている」という点です。

両方持っているとどう強いのかといった詳細はここでは割愛しますが、ここではとにかく

2つのスキルがあって初めて意味がある

ということだけ覚えてください。

 

 

目標とするライン

じゃあ4凸シュヴァ剣を敷き詰めれば強いんだ!という話になるんですが、

ドロップ率の低さから、そう簡単に敷き詰められる武器でもありません。

初心者やマグナ強化中の方にまず目指してほしいシュヴァ剣ラインは、

4凸を3本

です。

シュヴァ剣はその特性上、編成に加えてみて「わたし強くなったぞー!」と大きく体感できるのが3本目までです。

4本目以降はゆるやかな上昇となります。

なので、とりあえず3本作るところまで行けば、それ以降シュヴァ剣が全然落ちなくても

「まあ、運よく落ちたら増やすか」

くらいの気持ちで取り組むことができます。

 

もちろん、この4凸3本というラインでさえ、決して焦る必要はありません。

「ここまで来たら、シュヴァマグはひと段落」

とできるラインが4凸3本なのです。

 

武勲交換の在庫をフル活用するには

初心者が「武勲で何交換したらいい?」と聞くと、

多くの先輩騎空士が「光か闇の武器」「シュヴァ剣」「セレ拳」とか答えてくれると思います。

シュヴァ剣はこの武勲交換でも特殊な扱いを受けており、期間関係なくショップ全体での在庫が8個となっています。(2018年4月現在)

他の武器はひと月に2個という制限ですが、シュヴァ剣については8個交換したら、ショップから交換できなくなるんですね。

この限られた在庫をどう運用していくか?を考えていきます。

先ほど書いたように、シュヴァ剣は武器レベルを120にする=4凸にすることが大切になってくるので、それを踏まえて考えていきましょう。

 

8本のシュヴァ剣を普通に重ねる

交換分の在庫全てを普通に重ねて上限開放していくと、3凸のシュヴァ剣が2本出来上がります。

この2本をトレジャーで上限開放すれば、4凸のシュヴァ剣が2本できますね。

正直、すごく強くなりたいというわけでなければ、シュヴァ銃や琴とこの2本を組み合わせて、じゅうぶん戦っていけます。

しかし、この方法で行くといざ「強くなりたい!」と思ったときに完全にドロップ待ちになります。

シュヴァ剣のドロップを意識的に狙うとなると、ソウルシードがなくなるまでシュヴァマグノックしても足りないくらいです。

もちろんラッキーな人もいますが、そのくらいに思っていた方がいいでしょう。

3本目までは大きな戦力上昇が見込めるため、運が悪いと「3本目のシュヴァ剣」に捕らわれながらひたすらにシュヴァマグノックを続けることになります。

 

 

シュヴァ剣+ダマスカスで3本作る

順番的にどんな組み合わせでも構いませんが、交換できるシュヴァ剣とダマスカスで4凸を3本作る作戦です。

シュヴァ剣ドロップと向き合っていく自信がないよ…という方にはこちらをオススメします。

ダマスカス鋼を最低でも3つ使うことになるので、ダマスカス鋼の在庫や使い道に余裕がある人向けのお話でもあります。

この作戦の一番のメリットは、気持ちが楽になるという点。

さきほど目標とした4凸3本にとりあえず手が届くので、シュヴァ剣を血眼になって求めなくて済みます。

 

 

グラブルにありがちな現象として、「わたしの編成はつよくない……雑魚……」みたいな感じでモチベが下がることがあります。

ですが、「ま、ここまでやったし」というラインがあると、必要以上に凹まずに済みます。

 

まとめ

これを読んで、「このやり方なら希望が見えてくる!」と思った人は、ぜひシュヴァ剣ダマスカスを検討してください。

もちろん、エデンとか持っていたらそっちに使った方がいいに決まっていますが、

リミ武器も無ぇ、ルシも無ぇ、オラこんな光パ嫌だ

という方の参考になれば幸いでございます。

光有利古戦場も近いですし、あと一歩を考えるいい機会かもしれませんよ。

 

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください